fc2ブログ

2024-02

気が付いたら1か月更新してませんでした【赤単やばいね】

どうもお久しぶりですくろんです
気が付いたら相当な期間更新してませんでした
大学とか忙しかったんですまだデュエマやめてません

そんなこんなで新弾の情報が出始めていますが次弾もなかなかにファッキンなカードが来てますね

レッドゾーンってやつと
ニトロフラグってやつです

そんなこんなで今回は赤単やばいね楽しいねって話をします
今回の弾の新能力「侵略」
特定条件のクリーチャーがアタックするときに手札からノーコストで進化できるという能力ですが
レッドゾーンの対象は火のコマンドつまりだなぁ

暴龍警報で付与すりゃええねん

それでいろいろ考えて既存の赤単に入れてみたんです
そしたら
ブレイズクロー マンマショック 鬼切丸
とかいう既存ルート以外にも
ブレイズクロー 暴龍レッドゾーン 鬼切丸
とか
マンマショック アイラフィズG0暴龍レッドゾーン
とか

どんどん6パンルートが湧いてくるわけですよ
どこまで速くなんねん

ちなみに黒緑の6パンって
ザビクローナスマーチキリン とか モスキートナスマーチベルギス とかが有名ですが
前者の場合ブレイズクロー暴龍レッドゾーンで踏みつぶせます

後者はよくわからないけど1体潰せば遅れるでしょ?的な
そんな感じでいいんじゃないでしょうか

あとニトロフラグは5枚目以降の鬼切丸とかにいいんじゃないでしょうか
デッキ次第ではほかにも使えるし あと速い

デッキレシピはもうちょい詰まってきたら……ね?

ではまた
スポンサーサイト



DMGP行ってきました@くろんチーム

まあ続けての更新になりますくろんです
結論から言うと団体も予選落ちです

元々0没だったので少し頑張りました!
ごめんなさい

まあ以前も言った通りでない予定ではあったのですが
友人が体調やばかったらしいので代打ちで行ってきました

しかし前日の疲労で思考がやばい
のであまり思考しないようにおとなしく速攻を握ろうとしましたが黒緑に愛されないので赤単に
ですがこのザマってやつですね やはり俺にはキューブしかないのか

戦績は
デアリ墓地モルト ×
クローシス墓地ソース ○
トリーヴァ?ビッグマナ ○
黒緑速攻 ×
ってな感じです

5戦目以降はドロップですね
個人戦績は2-2ですがチーム戦績が1-3で予選落ち確定だったのでこんな感じで

まあチームメンバーが初心者2人だったのでここまで行ければ満足かなと
本来は別のチームにおける参加を予定していたのですが以前の通り0没でしたのでこっちに

個人レベルでどこまで行けるかやってみたかった気もしますが
隣の二人が負けが込み過ぎてて聊か気落ちしてたところも察し前日からの体調不良もありって感じで

黒単とかと違ってプレミはしないんですけどダイレクトに引きが来ますよね
少しでも事故るとアチャーってなるのでなかなか厳しい

基本的に引き弱をプレイでカバーしようとしてる私には無理ゲーなのか
(なおそのプレイもミスる模様)

閑話休題

そんなこんななDMGPでしたが非常に楽しかったです
次こそは勝ちたいなと前の記事でも言いましたが素直に思う限りです

精進せねば

デッキレシピは↓の通りです
赤単

DMGPに行ってきました@くろん個人

どうもくろんです
先に謝罪します

黒単使ってすみませんでした

まあCSに出るデッキは個人の自由だからね?多少はね?
一応気持ちだけでもということで はい、なんにもしません。

といった感じで以前公開したものの枚数比を変えたタイプを使用してきました

結果は
GP個人
バトライ閣 ×
アカシックオージャ 〇
黒単超次元 ×

ピットイン
ブーストガイグレン ×
キューブ連ドラ ×
黒単ドラグナー 〇
墓地 〇
緑単ビート ×
D
でした

身体の状態も芳しくなかったため
決勝トーナメントへの進出ができないことが確定した時点でドロップしております
正直最近少し離れ気味だったのである意味ではモチベを稼げたかなと
そういう意味ではいい大会だったのではないかなと思いますね

しかしながらプレイングに関しては結構厳しいものがありました
というかこいつはプレミしかしない
あまりプレミプレミ言いたくはないですが
ほんとに思考がおかしいんじゃないかとかな状況を作ってしまったこと
それも含めプレミのせいにするのではなく 思考の回らなかった自分への戒めとして
精進していけたらいいのではないかなと思います

次こそは優勝目指します

需要はないでしょうが一応レシピを
黒単
次元はテンプレなので略

【コラム】ラグマループの分類

お久しぶりです。体調崩して実家に帰りましたαrufαです。
まぁDMやめているわけではありませんのでご了承くださいませ。
さて、あまりフラゲを見ない私ですが、Twitterは割と見ておりまして。
(実家が中々に田舎故Twitterぐらいしか見るものがないというのは内緒)
そこで色々見てる上で、
「ラグマループ」が何を指すかごっちゃになってる?
と、思うことが増えまして。
まず、ラグマループって何?という話を改めてしますが、
ラグマループは
ラグマールを出し続ける除去コンボの名称であり、
またはそれを目的するデッキ
です。

ラグマールをぐるぐるさせて除去することを目的としたコンボをするか、それを軸としなければいけません。
故に私がよく使うララバイをぶん回す即死最終形や、タテブエでリベンギオスぐしゃあのループは
定義上「ラグマループ」には該当しません。
ここを間違えると、構築で大惨事が起きます。極端な話、該当しないループは最悪ラグマ抜きで出来ますし。
じゃあ、該当する「ラグマールを回すことを目的とした」コンボって一体何があるの?という話ですが、
私が確認して、分類出来る限りだと9種類に分けることが出来ます。
分類の手法は、「ラグマールを除く作業互換の不可能性」と「ループによる結果の差」とさせていただきました。
では手順とともに紹介させていただきます。
旧々ループ(条件:場にサンダール、手札にラグマール):ラグマールを召喚、本人を戻し、サンダール効果で置いたラグマールを戻す。
 公式の「セラフィム・リバーサー1/2デッキ」の解説チラシやコロコロ本誌に書かれていた始まりの形。理論上絶対に無限ループ化しないことに注意。
旧々ループ2枚式(条件:場にサンダール、マナと手札にラグマール1ずつ)マナのラグマールをコストに使用しラグマールを召喚、本人を戻し、サンダール効果でコストでタップしたラグマールを戻す。
 誰もが最初に思いつくであろうループ。1枚のものとは違い、除去数がマナに対し少数切り捨てで1/4Xではなく(1/4+1/16)Xにできることがポイント。
旧ループ(条件:場にアラゴト、手札にラグマール):ラグマールを召喚、アラゴトを戻し、アラゴトをマナ爆誕、ラグマールを手札に。
 アラゴト発売で発見されたループ。マナが増えながらの除去ができるが、コスト軽減がない場合1回あたり9マナタップというのが少し重い。
サンダールムスビブースト併用(条件:場にアラゴトとサンダール、マナと手札にラグマール1ずつ):ラグマールを召喚、マナのラグマールを手札に戻し、アラゴトをマナへ。アラゴトをコストにラグマールを召喚。ラグマールをマナに起きアラゴトを手札に。アラゴトを召喚し、ラグマールを手札に。
 アラゴトを利用したループ。コスト軽減が欲しいが、旧ループが4コスト軽減が必要なところを3コスト軽減でのループが無限化すること、旧ループは9マナで1体、以降8マナで1体の除去を1周目11マナ、以降10マナごとに2対の除去と、除去の割合を増やすことが出来る点などで差別化は可能。現在の実戦でも使用することは多い。
旧々エルナト型(条件:場にエルナト・ガガ、手札にラグマール):ラグマールを召喚、本人をマナに送りながらエルナトの効果で手札に戻す。
 旧々ループとできることは同じだが、光文明が入る点、ループ終点で好きなクリーチャーを手札に加えられること、また効果処理のタイミングの都合全体の拡張性がどうしても低くなることが挙げられる。実践値は低め。
木星ループ(条件:場にサンダール、他マナにクリクリ、ジュピターなど):手順略。ラグマループが即死という形にできるようになったものだが、大前提は適当なベジーズやセラフィムを置くものの、あくまでラグマールを延々召喚することを目的としたループ。
パゴスライヤ基本(条件:場にボアロパゴス、マナにラグマール、手札にアクア忍者ライヤ):ライヤ召喚、パゴス効果でラグマールを出し本人をマナへ、ライヤも手札へ
 これにはかなり感銘を受けました。コートニー系があるだけでコスト軽減もなく無限ループする点は本当に強い。ここからタテブエに辿り着くというのも敬服です。単色にならないことだけがデメリットか。
パゴスアラゴト(条件:場にボアロパゴス、マナにアラゴト、手札にラグマール):ラグマール召喚マナからアラゴト、アラゴトはマナへ、ラグマールを手札へ
 これはHyciryL君に教えてもらったもの。2コスト軽減で無限マナブースト、3コスト軽減で超過マナブーストとなる軽減最小の形で、なおかつ単色で構築できるのが素敵。
農園ループ(条件、ループ略):ララバイがいなければこれも実はラグマールがぐるぐるするだけのループ。条件、ルートは状況によってものすごく変わる点、そのせいで覚えるよりもその場で作ったほうが早いという始末なのが問題点。

ひとまずここまで。ラグマールをどうするか、それがあくまでもラグマループの基準です。
他にもこんなのあるよ!というものがあればここのコメントか私のTwitterアカウントへお願いします。

新殿堂について

どうもみなさんお久しぶりです。ナナーマンです。
受験が終わったので記事の一つでも書こうと思って、更新しようしようと思って何にもやってなかったのでそろそろしようかと。
さて、今回はタイトルにもあるように新殿堂を自分なりに考察してみようかと。
ぶっちゃけくろんがガチデッカーとしての評価下しっちゃってるから愚痴にしかなんないけどね!!

殿堂

・ホワグリ:まぁ、こいつに関しては仕方ない感じがする。ホワプリが強力なのは最初からだし、そうでなくても汎用性の高い下の効果だし・・・でも殿堂にするほどかねと思う。
個人的にはコンビ次元とかでよかったと思う。自分はあまりホワグリ使わないからそんなにこの殿堂は痛くない。
ビマナとかは4投してるのをよく見るけど俺は2投がせいぜいなデッキばっか使ってたしな・・・まぁいいや、次!

・ミステリーキューブ:うん、いつか殿堂するとおもってた。あのねぇ~、毎回思うんだけどね、こういうカードは殿堂するってわかっててなぜ作るのか疑問すぎるんだよね。歴史は繰り返すもんだなぁと感じた殿堂。コイツも全然使ってないから痛くないけどね。

さて、ここで今回の本題、プレ殿のことなんだが・・・

「アマテラスプレ殿堂」

( ゚д゚) ・・・ 「アマテラスプレ殿堂」
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・ 「アマテラスプレ殿堂」
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚ Д゚) …!?「アマテラスプレ殿堂」

うん、夢なら覚めてほしかったよね。
誰のせいだろうね・・・・まずホワグリ、転プロ、7塔、その他諸々・・・うん、嘆いた。
もうどうしようかとね。俺のボルコンの7割が死んだよね。どこでも墳墓を売りにしていた俺のボルコン終了のお知らせ。
どんだけアマテに依存していたかわじゃるよね。もうね・・・なんかね・・・もうね・・・
確かにね、アマテちゃん強かったよ。白刃鬼、キューブ、その他ビマナ等々。
だけどね・・・だけどね・・・プレ殿させるのはひどすぎませんかぁあああああああ!!!
まぁね、ここで嘆いてても彼女は帰ってこない。だから代わりを探さなきゃいけないんだ。
デッキから呪文打てるやつ・・・
・アマテラスセラフィナ:光4コスになるように撃てる・・・対象はストロングガードと墳墓、エタガ。悪くはない
・アマテラジアル:クリメモ、スペブ、エタガ。こちらも用途は違えど範囲はほぼ同じ。
一方アマテは・・・バクレツ、リバチャ、ストガ、墳墓、クリメモ等々・・・うーん。
ぶっちゃけ後釜がない。いっそのこと後釜を決めずに別のやつに枠裂くほうがいいまである。
なんとかいい感じの下位互換を出してくれることに期待しましょう。

さて、今回はこんな感じです。自分の愚痴しかないので誹謗、中傷はこのブログじゃなくて左がわにある俺のツイッターまでね。
以上です。

«  | ホーム |  »

アクセスカウンター

プロフィール

Na-Ku-Hy-Ar

Author:Na-Ku-Hy-Ar
くろん-この中のガチ勢兼デッキ調整担当 一応リーダー的な立場 メインデッキはサイクリカランデス→@kuron52
Nanarman-墳墓大好きDMP 通称楽天墳墓マン メインデッキはボルメテウスコントロール→@Nanakazye
HyciryL-ネタ的な情報を集めてくる担当 メインデッキはマーシャルQED→@heavenlife57
αrufα-この面子のコンボ・ループ担当 ただしデッキ構築が苦手 メインデッキはラグマループ→@F_arufa

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
デッキ公開・くろん (21)
デッキ公開・Nanarman (9)
デッキ公開・HyciryL (6)
デッキ公開・αrufα (4)
コラム (14)
大会レポ (10)
日記 (15)
告知 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR